グルメ

きたなシュラン認定店『い志ばし』のメニューは?うな重は美味しいの?

い志ばしのうな重

今年も”きたなシュラン”認定店「い志ばし」へうな重を食べに行ってきました。

ちなみに”きたなシュラン”とはフジテレビ系でかつて放送されていた「とんねるずのみなさんのおかげでした」で人気のコーナーでした。店構えは汚いけど美味しい料理を提供してくれるお店を紹介するもので、その一つとして「い志ばし」が取りあげられました。

相変わらず美味しいうな重が食べられました。僕の中では今のところこのお店のうな重が最強です。なんといっても香ばしさが違います。

「い志ばし」ってどこ?営業日や営業時間は?

「い志ばし」の店舗情報です。

店名 い志ばし(いしばし)
住所 千葉県成田市船形910-1
電話番号 0476-26-9374
営業時間・定休日 営業時間
11:00〜15:30(ラストオーダーは15:00)
定休日
水曜日(祝日の場合は営業)
その他お盆休みがあったりするので、行く前に電話で確認した方が良いです。

駐車場は砂利の駐車場がお店の裏と隣の2か所にありますが、あまり広くはないので全部で合わせて20台くらいしか停められません。ただお客さんの回転も早いので少し待っていれば停められると思います。

ただ、土用の丑の日はものすごく混むので、どうしてもという方以外は避けた方が懸命です。

メニューとお店の外観と雰囲気。注文方法は?

石橋のお店の外観はこんな感じです。

い志ばしの店舗外観

お店の裏側に駐車スペースがありますが10台停められるかどうかといったところです。写真に写っている通りお店の隣に民家があり、その向こうも駐車場になっています。そちらの方が少し広めですがそちらも10台少々停められるかというところです。

お店の前は田園風景が広がっておりのどかな感じですが、そこそこ交通量の多い道路に面しているためお店の前を歩くときは注意が必要です。

お店は大抵混んでいるので外で整理番号札をもらい、メニューをもとに注文します。お客さんの回転も早いので、それほど待たされる感じはありません。

こちらがメニューです。

い志ばしのメニュー

今回は定番のうな重、そしてきも焼を注文しました。きも焼は早めに売り切れになってしまうことが多く、今回12:30に注文しましたがなんと最後の一本でした。

価格はうな重はきも吸いとお新香がついて2,600円、きも焼は一本215円でいずれも税込価格となっています。

参考までにこちらがお持ち帰りメニューです。

い志ばしのお持ち帰りメニュー

整理番号を呼ばれたらお店の中に入ります。お店の中には4人がけのテーブルが4つ置いてあり16席あり、大抵の場合、他のお客さんとの相席となります。

常に外には待機しているお客さんがいるので、食べ終わったらお会計をして店を出る。そんな感じなので食べ終わってからゆっくりできる雰囲気ではありません。

香ばしいうな重はもちのんのこと、きも焼も美味しい

席に着くとまもなくきも焼が運ばれてきました。こちらがきも焼です。

い志ばしのうなぎのきも焼

焼きたてで香ばしく、最高に美味しいです。何匹分のうなぎの肝か分かりませんが、これで215円とはなかなかリーズナブルだと思います。

そしてこちらがうな重です。

い志ばしのうな重

写真を見たたけであの香ばしい味わいを思い出し、また食べに行きたくなります。タレが足りない場合はテーブルの上に置いてあるので好きにかけることができます。

テーブルの上には山椒も置いてあります。しかし今回はあえてかけませんでした。好みの問題ではありますが、このうな重の完成度があまりにも高い為、山椒によってその完成度が崩れるのを恐れました。

僕の場合うな重の左下から下半分、その後上半分を左から食べていきます。そうすると最後に尻尾の少しタレが焦げている部分があるのですが、ここがまた香ばしくてたまらなく美味しいです。食べ終わった後しばらく余韻に浸りたくなります。

きも吸いにはうなぎの肝の他に、三つ葉と油揚げが入っており、うな重との相性は抜群です。お新香は白菜の漬物でこれも純粋な自家製の味です。これは前回はキュウリのお新香でしたが、これも混じりっけのない自家製の味でした。

お支払いは現金のみ。レジのところにはきたなシュランの記念品

ここが少し残念なのですが、お支払いは現金のみで、電子マネーやクレジットカードは使えません。今や全国的に有名なお店になっているので、現金支払いのみというのは煩わしさを感じてしまう人も結構いるのではないかと推測します。

レジのところにはこんな感じで、きたなシュランの記念品と認定証、それにサインと写真が飾ってあります。木梨憲武さんもしっかり写っていますね。

きたなシュラン認定証とトロフィーと写真とサイン

店内の人の会話を聞いていたら、これを本家ミシュランと勘違いしている人がいました。ミシュランは1つ星をとるだけでも大変なのに3つ星とはすごいとか笑。

食べ終わったらお店を出るときに注意

お店を出たら車に注意してください。

冒頭にも書きましたがお店の前の道は狭いのですが、交通量がそこそこあり、たまに大型のトラックも走っています。でも歩道がありません。大満足でお店を出たのはいいものの、すぐに事故にあっては台無しです。くれぐれも気をつけてください。

まとめ

僕は毎年夏頃になるとこのうな重を食べに行っています。

うなぎについてそれほど多くの店を知っているわけではありませんが、このお店以上においしいところがあるのかと思ってしまうほど気に入っています。お客さんがひっきりなしに出入りしていることも美味しさを証明していると思います。

きたなシュランに取り上げられる前から知っているお店ですが、当時と変わらない美味しさを守り続けています。

うなぎが好きな方であればきっと満足できると思います。