未分類

世にも奇妙な物語’18 春の特別編に『半分、青い。』の子役、高村佳偉人くんが出演してた

世にも奇妙な物語’18 春の特別編を見てました。

最終話「少年」に出てた子役の少年が、NHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」で、萩尾律の少年時代を演じていた高村佳偉人くんでした。

なかなか人気の子役なのかなと思ってググってみると出るわ出るわめっちゃ売れっ子。テレビやCMにいっぱい出てますね。

2007年10月15日生まれでまだ10歳です。3歳から活動してるみたいで、なかなか迫真の演技でした。

名前に「偉人」て言葉が入っているあたりもタダモノではない感じ。母性本能くすぐられちゃう女性の方も多いのではないでしょうか。

今後、ますます目にする機会が増えてきそうな予感がします。