未分類

かんたん!鶏のから揚げの作りかたを解説するよ

鶏のから揚げの作りかたは料理の本によって、材料も作りかたも微妙に違いますが、ぼくはこの作りかたが、シンプルでかんたんで一番おいしいと思います。


では、さっそく作りかたを解説します。

材料(2人分)

・鶏もも肉 1枚(今回は385gです。結構多いかも)
・にんにく 2片 ☆
・しょうが 1片 ☆
・しょうゆ 大さじ1と1/2  ☆
・酒    大さじ1  ☆
・小麦粉  大さじ5
・片栗粉  大さじ2
・塩・コショウ 少々
・サラダ油 適量


手順


1
.鶏もも肉を食べやすい大きさに切って塩・コショウする

2.ボールに☆印の調味料(にんにく、しょうが、しょうゆ、酒)を入れ、そこへ鶏肉を入れて全体をまぜあわせ、30分〜1時間寝かせる。寝かせることで味をなじませるのがポイントです。

3.ビニール袋に小麦粉と片栗粉を入れて混ぜ、そこへ鶏肉を入れてまぶす。袋の中で軽く振ると粉をつけやすいです。鶏肉は全部いっぺんに入れずに少しずつ入れては、まぶして取り出す感じで良いです。

鶏肉の表面に丁寧にまんべんなくつけるのがポイント。そうすることによって火の通りもまんべんなく伝わって、カリッと仕上がります。

4.サラダ油を180に熱して、5〜6分揚げる。肉を投入した直後は肉のまわりの油の温度が下がるので、少し動かしながら揚げるとカリッと仕上がります。

5.だいたい5〜6分揚げて完成。今回はつけあわせにじゃがいもを揚げました。

6.皿に盛り付けて完成!